読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

普通列車立川行き

機材が機材なので(甘え) まだまだ写真は下手ですが、どうか暖かい目で見守って頂けると大変幸いです

12/16 さがみ湖イルミリオン

暇だったので学校帰りにイルミ見に行ってきました。
記事が長くなりそうなので、2回に分けます。


f:id:chuoline:20141220132438j:plain

相模湖駅までは549Mで。
普電も211が大半を占め、115にはなかなか乗れなくなりましたね。


会場までのバスは30分後であるものの、既に長い列ができていました。

三ケ木行きのバスに乗りプレジャーフォレスト内のさがみ湖イルミリオンへ向かいます。




f:id:chuoline:20141220133253j:plain

そして入口へ。旗が邪魔ですが入口のゲート、そしてそこからチケット売り場までの通路や通路脇にもイルミネーションが飾られており、抜かりの無さを感じました…


チケット売り場で夜間入場券を買いいよいよ中へ向かっていきます。

f:id:chuoline:20141220133555j:plain

入口に入り順路の方向へ向かうと巨大なイルミネーションによるクリスマスツリーがお出迎え。シンボリックツリーと呼ばれ、ここで記念撮影をされてる方も多かったです。

そしてクリスマスツリーのお出迎えの後はいよいよ、イルミネーションが織り成す巨大な海へと入っていきます。



f:id:chuoline:20141220134719j:plain

順路の方向へ坂を上っていく前にレストランのテラスから撮影。
斜面に這うようにして飾られたイルミネーションと木々に飾られたものの組み合わせが見事です。



f:id:chuoline:20141220134027j:plain

こちらは西側から少し登ったところから撮影しました。


今回は西側は「光の花畑」と題し赤をメイン、東側が「光の海」と題し 青をメインとして飾られており、入口から見ても西側はほぼピンク一色、東側はほぼ青一色に染まっていました。
なお北側は「光のゲート」、南側は「イルミニオンカーニバル」など合計6つのゾーンに分けられています。

先程の位置から少し移動して反対側を向くと…?

f:id:chuoline:20141220135517j:plain

f:id:chuoline:20141220135635j:plain

斜面に沿って花の飾りが添えられていました。


更に坂を上っていき、写真の左上に見える「光のナイアガラ」へと進みます。



f:id:chuoline:20141220140950j:plain

そこにはまるでナイアガラの滝のような巨大なイルミネーションがありました。
コンデジの設定をミスり、割と写りの良いカットがこれしかなかったのが残念ですね。
さてこの「光のナイアガラ」、中に入れるようになってます。



f:id:chuoline:20141220141509j:plain

滝の中(?)へ入っていくと宝石に見立てたものがこれまたイルミネーションで飾られており、滝のような巨大なイルミネーションとの組み合わせが見事でした。
ここも記念撮影をされている方が多くいらっしゃいました。




f:id:chuoline:20141220141735j:plain
そしてまた順路の方向へ坂を上っていくと、「光の花畑」ゾーンを俯瞰できるスポットがありました。
シンプルだけど単調でもないのどかなお花畑のような、まさしく光の花畑と呼ぶにふさわしい風景。人工物とはいえども、圧巻の風景でした…



次回に続きます。